心理 経済

新型コロナウイルスからの不安と恐怖

投稿日:

【速報】中国政府が海外への団体旅行を全面禁止!

これについて、今後見えてきそうな展開を考えてみたいと思います!

まず、新型コロナウィルスの脅威についてですが、これについて議論する余地はありません。研究している方が分析して危険だという結果を出ているなら、それは危険だと言う事です。これを研究員でもない 私たちがネットで「大丈夫じゃないかなぁ」っと判断するのは危機意識が低すぎると言う事です。

次にTVで流れている情報をそのまま受け止めてしまう。ということですが、これも危険です。TVは私たちに「不安と恐怖」を与え、私たちの興味を惹きつけ行動を抑制します。ただし、ほとんどの人はTVの情報により行動を起こすので、今後不安を煽る様な思考と行動は抑えられなくなっていくと考えます。

最悪な展開はオリンピック中止!

今までノホホンと構えていた人たちが、TVで流れる情報を目にするたびに「なんか、やばいんじゃねぇ⁉」と不安を増大していき、やがては恐怖に繋がって行く。

可能性は低いですが最悪の場合は、「オリンピック中止!」この展開も予想していてよいと思います。これが決定されれば、私たちの恐怖はマックスまで上がります!

人の行き来が無くなると言う事は、経済が停滞すると言う事。

今まで回っていた経済が止まる。これは、血液もお金も経済も考え方は一緒です。流れているモノを止めてしまえば、病気にかかります。病気にかかる企業が増えて行けば経済は停滞しますので、悪循環のスパイラルに突入します。

モノの値段というのは、需要と供給のバランスで決まっているので、モノが無くなれば、お金を多く出してでも手に入れたいという人が出てきます。

最強は自給自足

どうしても、最終的に行きつくところはココになってしまいます。

この結論があるから、このブログをはじめました。私の考える世の中と現実のギャップが埋まってきた感じがします(^^)

大切なのは、不安と恐怖をコントロールして楽しむこと。

不安と恐怖に押し流されて、感情で行動してしまうと良い結果は生まれません。

ブログ当初から言っているように人生を楽しんで下さい♪

-心理, 経済

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.