経済 趣味

【注目】FOMC会合

投稿日:

今日は、昨日からアメリカで行われているアメリカの中央銀行の会合結果が発表されます。

何故、取り上げたかは察してください・・・。

 

まず、金融市場は年内に後数回の利下げを既に織り込んでいます。

何度も言うように、時間は「未来⇒現在」に流れています。

未来が分かれば、今後何が起きるのかが分かります。

では、続けます。

 

元々、アメリカが利上げから利下げに方向転換した理由は何か覚えていますか?

そぅです、昨年末の株価の下落です。

株価が下落したことを受けて、強気だったパウエル議長の発言が段々と変っていったのです。

 

では、今日の株価はどうでしょう?

そぅです、史上最高値付近まで戻してきました。

 

つまり、現時点では利下げをする理由が無いのです。

しかし、市場は既に利下げを織り込んでいます。

もし今夜利下げを行わなければ、株価は暴落するでしょう。

更に、今回は利下げを決定しても、今後の利下げを渋るような発言をした場合。これも、年内に後数回の利下げを織り込んでいますから、株価は暴落してしまうでしょう。

 

これも全てギャップから起こっていることです。

金融市場は、今後来るであろう景気後退。つまり、未来を見て利下げを織り込んでいきますが、Fad(アメリカの中央銀行)は、現状を見て利下げを決定します。

 

纏めると

金融市場は、時間の流れが『未来⇒現在』なのに対し、Fad(アメリカの中央銀行)は、時間の流れが『現在⇒未来』なのです。

これでは、噛合うはずがありません。

 

とりあえず、今日はFOMC会合の結果を見守りたいと思います。

未来は『ブログの目的』で書いていますので渇愛します。

イメージがわかない人も、今後段々とイメージが湧いてくるでしょう。

ブログでは対策をとるよう何度も促してきましたから、皆さんは大丈夫だと思います(^^)

 

最後に本当の価値とは何か?

ヒント‼『本来価値は何も変わっていないのに、通貨と比較し価格がとんでもなく上昇してしまうこと』です。

楽しんでいきましょう☆

-経済, 趣味

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.