今日は年末。今年最後の一日。ブログを書いてもうすぐ2年!!!

今年最後は来年以降さらに重要さを増すと思われる考え『価格』と『価値』の違いについて考えてみたいと思います。

『価格』と『価値』!!似たような言葉ですが、皆さんはこの言葉の違いを意識したことがありますか?

普段私たちが生活をしていて、目にするものは『価格』です。

例えば、お店で売っている商品。それらには値段が表示されています。値段・・・つまり『価格』は商品を売っているお店側がつけたもになります。

では、それに対して『価値』とは何でしょう?『価値』とは誰がつけているのでしょうか?・・・例えば、オークションを想像してみて下さい。

出品された商品に、落札者が金額を設定していきます。あなたが『価値』があると感じれば、その商品により高い金額を設定し、価値がないと判断すれば、取引を終えます。

つまり『価値』とは、あなた自身がつけた金額ということになります。

では、この『価値』をあなた自身が判断しているなら、その判断基準は何でしょう?

・・・そうです。あなたの感覚です!

この感覚は、普段の生活から『価値』を意識することによって、磨いて行くことが出来ます。商品は『価格』ではなく『価値』を基準に判断する。

この時『価値』の考え方を磨いておけば、これから先きっと役立つはずです。会社という組織の時代から、個人の時代に突入していく中で必要なのは『価値』を正しく判断する力です。

『価格』と『価値』の違いを意識して、来年以降生活してみて下さい☆

っと言う訳で、今年一年ありがとう御座いました。来年以降も皆様に『価値』を提供していけるようより一層努力して行きたいと思います。

良い年をお過ごしくださいm(__)m

2019年 鈴忠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です