農業

自然栽培の米、稲刈り終了しました。

投稿日:

今シーズンから始めた、自然(有機)栽培

9月17日、10.1アール、稲刈りを無事終了しました。

『米ぬか100㎏+ワラ』を施し、水の管理により、草を抑えた自然米。

西日を浴びた稲が、風に揺られ、黄金に輝き。

稲刈りをしている最中、何か勿体なさを感じながらも、ゆっくりゆっくり今年1年の思いにふけりながら、刈り進めました。

今年のコメの出来はすごく良く、粒がデカく、粒一つ一つに風格があります。

天領米

私は、このコメを『天領米』と名付けました。

私たちの土地は、江戸初期からコメを作っており、粘り気があり甘味が強いことから、江戸時代にはその味が認められ、幕府にお米を納めていたと聞いています。

つまり幕府直轄地=「天領」。そこで作った無農薬・無化学肥料のコメ。

『天領米』としました。

今後は。

天候を見ながら、残りのおコメを刈取りたいと思います。

しっかり作ったからこそ感じる、稲刈りの切なさ。

今年の目標は、農業に力を入れるです。その言葉通り進めてきました。

皆さんにはもう少しでお届けできます。楽しみにお待ちください。

-農業

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.