今日は田植えです。軽トラで苗を田んぼまで移動し、【田植えスタート】

去年から採用している、苗の間隔を少し広めにとる方法!間隔が広いため一株、一株に栄養がしっかりと行届きいて、風通しもよくなるため、強い株に育ちます♬

トラブルもなく順調に進んでいましたが、、、上写真の田んぼを植えている途中、、、「あれっ、苗箱の数が少ない・・・?」、、、「ここでこれだけ使って・・・残りの田んぼを考えると・・・えっ、20箱も足りないじゃん(゚Д゚;)!

「ガビーーーン!!」(懐かしのフレーズ)

完全に私の目測違いです。

すぐに、クボタの鈴木さんに連絡を取って、コシヒカリの苗が余っている人を探してもらうことに。・・・・1時間後・・・・「見つかりましたよ!」と連絡が。これまたすぐに、軽トラでその方の自宅へ。無事20箱購入し、田植え再開!!

【田植え完了】が夕方になってしまいましたが、何とか今日一日で終わることが出来ました。

 

今回のトラブルで、人と人との繋がりの大切さを再確認。そして田植えを手伝って頂いた方のありがたさ。こうした繋がりによって私たちの「お米」は出来ています。

今年も良い「お米」が出来そうです☆

One Reply to “田植え”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です