お金の仕組み

「時間」or「お金」

投稿日:

「時間」or「お金」 節約するのはどっちか?

多くの人は、お金を節約するために努力はしていますが、時間の節約をしている人は少ないと思います。

お金の節約はとても良いことです。しかし、お金に囚われるあまり時間をムダにしている人が多いのが現状です。

お金とは道具です。これは、「お金の仕組みシリーズ」で話した通りです。https://tadamitsu.com/archives/772

 

お金そのものに、ほとんど価値はありません。

だからこそ、お金が入ったら何か価値のあるものに変えるように私は常に考えています。

しかし、お金に価値があるモノだと思い込んでしまうと・・・どうでしょう・・・必死でお金にしがみついてしまいます。

いざ、お金を使おうとすると一生懸命稼いだお金を価値の無いモノに変えてしまいます。

 

残念なことに、日本人の多くの子供たちは、小さいときにお金の事は学びません。学校にそんな項目はありません。

世の中でこれだけ多く使われ生活に直結しているのにです。日本人のファイナンシャルIQが低いのはそのためです。

いくら頭が良くても、「お金の仕組み」や「世の中の仕組み」を理解しないまま大人になってしまえば、いずれ苦労するでしょう。

私たちは、子に対し少しでも早く、この仕組みについて教えてあげることが重要です。

 

話はそれてしまいましたが、つまり、多くの人がお金に対し大きな価値があると思い込んでいるのです。だからこそ、それにしがみつき、その思考から抜け出せなくなっているということです。

これから来るであろう、経済災害(インフレ)を乗り切るためには、その思考から抜け出す必要があります。

お金よりももっと価値のあるモノ!

時間に投資をして、信用を築いていく必要があります。

 

たいていの人は時間に投資したがりません。「働くのが忙しくて時間が無い・・・」「〇〇しなくちゃいけないから時間が無い・・・」つまり、自分の時間に何かと理由を付けて先に進もうとしないのです。

人は「夢や目標」が無ければ、時間の管理があやふやになってしまいます。

 

是非、1日24時間の内、1時間でも2時間でも時間を節約し、その時間を「夢や目標」の達成のための時間に使ってみてください☆

 

-お金の仕組み

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.