農業

自然乾燥の米 〜自給自足〜

更新日:

自然乾燥

今日は、『自然乾燥した米』と『乾燥機に入れた米』とで味は違うのか?について書きたいと思います。

今私は「稲刈り→乾燥→籾摺り」との行程を経て出来上がった新米の裏で、天日干しをした新米を少量ですが作っているところです(笑)

   

『自然乾燥された米』は、本当に旨いのか?実際に自分の舌で感じてみようと思います!

人間に例えるなら、

『乾燥機に入れた米』は、サウナで汗をかいた状態。

『自然乾燥した米』は、日光浴をしている状態。と言えますね。

確かにどちらも気持ちいいですが、・・・日光浴の方が、ぼのぼのとしていて気持ちいい感じがしますよね!

いつまでもその場に居たくなります(笑)

その違いや気持ちが米の味にもでるのか?検証です!

機械を使い、数値で比較すれば一目瞭然なのですが・・・そんな設備は無く・・・ここは私の味覚センサーを使用します(^^)

私の味覚センサーが壊れていれば、全て同じになりますが(笑)

しかし、私の味覚センサーは作った工程と気持ちを大切にするので、答えは出ています

・・・美味しくなるはず☆

この経過についても配信していきたいと思います!!

 

【追記】
機械の掃除も終わり収納完了☆
来年も壊れずに、よろしくお願いしますm(__)m

-農業

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.