お金の仕組み

『資産』or『負債』

投稿日:

資産 or 負債

今日は資産負債について書いてみたいと思います。

早速ですが、皆さんが今持っているモノが「資産」「負債」かを判断する基準となるもの‼ですが・・・

それは、自分の財布(通帳)にお金を入れてくれるのか? or お金を奪っていくのか?・・・この違いです。

これを基準に考えると、

「家」は、資産か?負債か?

「車」は、資産か?負債か?

 

答えは・・・どちらにも変えることが出来る❕です。

 

「家」を例にとって説明すると、

持家の場合・・・これは完全に負債です。なぜなら、固定資産税や都市計画税など持っているだけで税金を取られ、生活していれば水道光熱費もかかってくるからです。

では、貸家ならどうでしょう?空いている一室をリースしたり、シェアハウスにした場合。これは、収入が生れるため資産となります。

では、もう一つのパターン。貸家でも大家がローンをして毎月10万円を銀行へ支払っていたとすると・・・その貸家を12万で貸した場合。これは資産です。逆に8万で貸した場合。これは負債となります。

上記で書いた通り、財布にお金を入れてくれるものが資産で、お金を奪っていくものが負債です。

しかし、大抵の人は勘違いをしており、持家や車を資産だと思い込み、消費してしいまいます。

収入は変わらず、ローンという支出が増え生活に縛りが発生し、生活苦に陥ってしまうのが殆どです。

 

今回は「家」を例にとって説明しましたが「車」も同じです。

家も車も買った状態では負債です。しかし、負債を資産に変える方法もあるということを覚えておいてください☆

重要なのは、モノの考え方です。

何度も言うように財布にお金を入れてくれるものが資産で、お金を奪っていくものが負債です♬

 

-お金の仕組み

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.