夢を現実に

夢を現実に 〜自給自足〜

更新日:

今週から始まりました~☀

家向かいにある物置の修繕作業の様子です(^^)

大工さんが一生懸命やってくれていますね~。勿論、私も大工さんに混ざり一緒に片づけを手伝わせて頂きました✊

今日は、私の思い描いているプランを話したいと思います🎵

・・・っとその前に、物置を修繕するに至った経緯を!

【このブログは、私に”もしも“のことがあった際、妻や子供に残しておきたいことを書いています。私が何を思い、どんな行動を取っていたのかを残す意味も含めていますので、ブログを読んでいただいている方は、この経緯は飛ばしてくださいね☆】

遡ることちょうど2年前・・・市内全域で暴風・強風に見舞われて、あらゆるモノが飛ばされました。私の家の物置も例外ではなく、柱や壁の至る所が崩れてしまいました(゚Д゚;)

当時は物置を直すだけの資金も、プランも無く・・・物置はそのまま放置するしかなかったのです・・・(__)

(ただし、この時重要だったのは『り災証明書』を市に申請していたことです。これが今後役立ちます☆)

しかっし!!!

2年の月日が流れ、ようやく資金とプランの準備が整いました♬

ブログで何度も書いているように、重要なのは時間です。いかに時間を使うか?時間を味方につけられるかがポイントです‼

ポケットからお金💰を盗まれると、多くの人は怒ります🌋。しかし、人生から時間⌛を奪われても怒る人は少数です。

お金は盗まれてもまた増やすことが出来ますが、時間を奪われたら、その時間を取り戻すことは一生出来ません。

『Time is money』なのか?『Time is life』なのか? もう一度考えてみて下さい♬

さてっ、私のプランですが・・・

まず一つ目、物置前の畑の一部に『コイン精米機』を設置します⤴☆

家から少し離れたところにコイン精米機はあるのですが、人が並んでいることが多く・・・近隣の人たちからも「近くにあると言いなぁ」な~んていう声が多かったため・・・設置しちゃいます🎵

二つ目、この物置を直した後、地区の人たちが作った『野菜』や『お米🍚』を置ける場を作ります(^^)

私たちの地区でも田畑を作ることが出来ずに荒らしている所が多くなってきました💦・・・理由は、生産者が高齢になり作るのが辛い、家族の人数や食べる量が減ったため作る目的がなくなってきた、仕事が忙しく手がかけられない等・・・の理由からです。

なので・・・直売所を設置します。少しでも作ることに意欲・目的をもってもらい、少しでも長く元気に生きてもらい、生産者と消費者の両方が顔の見える直売所を設置します!(^^)!

三つ目、下記写真の右側の空いているスペースに囲炉裏若しくは暖炉を設置します。

コの字型に椅子を設置して、真ん中に囲炉裏を置き、皆で囲めるフリースペースを作ります☆

誰でも気軽に休めてしゃべれる『場』を作りたいと思います🔥

その囲炉裏や暖炉で使う木は、今回出た廃材を使用します(>_<)

再利用🎵再利用🎵

四つ目は、物置北側にニワトリ小屋を設置します🐓

今現在ニワトリ小屋には7羽いますが、1日に大体卵を6個産んでくれています🐔少しづつ増やしていきましょう🐓

生みたての卵やニワトリを囲炉裏で🍖・・・な~んてのも面白いかと思っています☀

最後に、屋根には太陽光、樋には雨水タンクを設置して自給自足を進めていきます💦

・・・他にもやりたいことが色々ありますが今日はこの辺で(^^)

な~んてことを、日本酒🍶片手に妄想しながら楽しんでいます(>_<)

昨年から設置している太陽光は、このプランを実現するための大切な土台です。

今年もこの土台を更に強化しています💪

土台がしっかりしていれば、農業は趣味であり続けます。

その為には、知識が必要です。税金や法律を駆使して考える必要があります📖

なので私はこれからも『考えること』はやめないでしょう!(^^)!

皆さんが笑顔になれるような『場』を作るため、自分自身も楽しみながら妄想を膨らませ、それを形にしていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いしますm(__)m

-夢を現実に

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.