一般会計

 

今日は税金について考えてみたいと思います。

 

毎年収入が少しずつ増えているのに、手取りの金額が減っていると感じたことはありませんか?

不思議ですよね?少し前なら、年を重ねるごとに手取りの金額は増えていました。。。でも今は違います。

これは、国が借金をするシステムだからです。まずは、ここに気付かないといけません。

 

今、日本の一般会計の金額は約100兆円です。

歳入は、60兆が税収、国債が35兆、残り5兆がその他です。

歳出は、社会保険料が34兆、地方交付金が16兆、国債の元本返済が15兆、利子が10兆、残りが25兆がその他です。

 

まず歳入ですが、今後国債はリスク資産となります。2019年から銀行は「自己資本比率10.5%を維持してください」という規制がかかります。そして国債はリスク資産となります。その時銀行は、国債を買いますか?約35兆の国債を買う銀行が無くなったら、国はどうするでしょう?

多分税収を増やします。私たち国民から税金を取ります。若しくは、中央銀行が直接国債を国から買い受ける(財政ファイナンス=ヘリコプターマネー)でしょう。これを行うとどうなるかは調べてみてください。

次に歳出ですが、高齢者が増加するため社会保険料は増加します。国債の元本も増加します。利子は、財政ファイナンスを行った場合急激に上昇し、支払額も急激に増加するでしょう。

つまり、給与が増えても、社会保険料や国債の支払いが増えるため、その分歳入を増やす必要があります。そこで、税収か国債かでお金を国は集めなければいけないのですが、国債を買ってくれる人がいなければ、税収を上げるしかありません。

 

会社が勝手に年末調整し、行政が勝手に税金を計算してくれる。収入には敏感に反応するけど、支出にはポカンと口を開けて見ている。

それでは全て取られてしまいます。税金は今後重要なポイントとなるでしょう。

今世界は、1%と99%に分かれ貧富の差が拡大しています。日本ではまだ感じられませんが、アメリカでは顕著です。

99%にならないためにはどうするか?それは、目標に向かって突き進む!です。

ゲームの世界で強くなるには、経験値を積んで、レベルアップして、所持金を増やし、前に進みます。ラスボスを倒すという目標に向かって。

現実の世界も同じ。経験値を積んで、レベルアップして、所持金を増やし、前へ進みましょう。自分は、皆がそして家族が豊かになるという目標に向かって進みます。

 

皆さんもそれぞれの目標に向かって進んでください☆★☆

 

One Reply to “税金”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です