経済

停滞する世界経済

投稿日:

目に見えて悪化 【TVより】

来ましたね~。「広がる新型コロナウィルス」で書いた通り・・・「ヨーロッパでの感染拡大はこれから」と「アメリカは今後の展開次第では爆発的に感染者数が増えるポテンシャルを持っている」・・・。

現状は、イタリアではミラノを含む北部の地域を4月3日まで「封鎖」。これはイタリアの人口の約4分の1の動きが止まるということです。次にアメリカですが、ニューヨークで非常事態宣言。更にワシントンでも感染が確認されており、先が見えていません。この現状を基に何を考えるか?ですが・・・

やはり注目すべきはアメリカ

やはり注目すべきはアメリカでしょう。なぜなら、米ドルは基軸通貨であり「経済に一番影響がある」からです。・・・そしてアメリカでの状況悪化を受けて、NY株が2,000ドル近く下落しましたね。今後の展開次第では、更なる下落となります。

更に原油価格の急落

原油も急落しましたね~。新型コロナウィルスにより経済が停滞しているところに、ロシアが原油を減産しないとの事で、供給過剰確定。ロシアは、アメリカへのシェールオイル対策もあるんでしょうね。

いずれにしても・・・

「原油価格の下落」及び「米国の利下げ」は金価格にはプラスに働きます!世の中がおかしくなればなった分だけ正貨である金(ゴールド)が輝き出します。しかし、それが反映されるのはもう少し先なのかもしれません・・・。

 

レイ・ダリオ氏曰わく

年を重ねるにつれ、私たちは自分で選択するようになる。何を求めるか目標を選ぶ。目標に向かって歩むにつれ、問題に出くわす。間違いを起こす。そして自分の弱みにぶち当たる。自分を知り、現実を知り、新たな決断をする。人生で様々な選択をするが、それは本質的には賭けだ。大きな賭けも、ささやかなものもある。どのように決断するか考えておくのは意味のあることだ。それがやがて人生の質を決める。

-経済

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.