心理

夢と笑顔⑨

投稿日:

「映像化」

 

今回は映像化についてです。

 

人は、思い出や記憶など過去の出来事を「映像」として捉えておくと、

その記憶はいつまでも残ります。

勉強の暗記分野でも、映像として覚えておくと、

記憶力は格段に増します。

 

では、未来を映像化してイメージするとどうなるでしょうか?

・・・・・・

答えは

その未来に向かって行く。実現できる確率が上がる」です。

 

例えば、

ゴルフをやっている人なら、池には入れないように打とう!

と考えると、結果池に落ちてしまったという経験はないでしょうか?

未来を予知したわけではありません。

無意識が勝手に向かう選択をしてしまったのです。

つまり、マイナスのイメージを持つと、マイナスに働くし、

プラスのイメージを持つと、プラスに働くということです。

 

 

 

望む未来、夢や目標を頭の中で映像化することは、

夢実現や目標達成にはとても重要なことです。

 

では、自分の望む未来を映像化するにはどうすればいいのか?

これには「言葉」を使います。

言葉を使って、自分をふるい立たせ、自信を持たせ、

将来の自分をイメージできるよう訓練することが重要です。

 

夢や目標を達成したイメージを、しっかりと映像化させてください。

後は、無意識が勝手にその、夢や目標を実現してくれるはずです☆

-心理

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.