心理

夢と笑顔⑫

更新日:

「自己責任」

 

夢と笑顔シリーズ最終回は自己責任についてです。

 

〜しなければならない」=【誰かからの強制】から

〜したい」=【自ら進んで行う】への変化は重要だと説明しました。

https://tadamitsu.com/archives/409

 

ただし、子供には親がコントロールしてあげることが必要です。

例えば

「ゲームをしたい」「YouTubeを見たい」と思うと、子供は何時間でも見てしまいます。子供が没頭することは、決して悪いことではありません。しかし、その行動が将来どのような影響を与えるかを、親は子へ教えてあげる必要があります。

その中で、子供が自分で判断すること。「自己責任」という考え方を理解してもらえればいいのです。

大人もしかり。

ポジティブに生きるのも、ネガティブに生きるのも自己責任

夢や目標に向かって生きるのも、ただ何となく生きるのも自己責任

環境のせいでも、人のせいでもありません。自己責任です。

考え方を変えられるのは自分です。どんなに仲の良い友達でも変えることは出来ません。最終的に決断しているのは自分です。

自分の考え方が変われば、見方は180度変わります。

この見方を、変えられるのは自分しかいません。

 

一度しかない人生なら、他人に振り回されることなく、他人と同じ人生を歩むのではなく、自分オリジナルの人生を作ってみてください。

思考が変われば99%変わったも同然です。

前に書いたように、ポジティブな言葉は、ポジティブな行動を作り、ポジティブな行動は、良い出会いを生み、良い出会いは、知識を与えてくれて、それが夢や目標に繋がっていきます。

「夢と笑顔シリーズ  全⑫」を先に書いたのは、この思考転換が一番重要なこと(99%)だからです!(^^)!

 

次回からは「お金の仕組み」について書いていきたいと思います。まだ思考転換ができていない、夢や目標が決まっていないという方は、もう一度こちらを参考にしてみてください。

夢と笑顔①https://tadamitsu.com/archives/284

夢と笑顔②https://tadamitsu.com/archives/295

夢と笑顔③https://tadamitsu.com/archives/318

夢と笑顔④https://tadamitsu.com/archives/325

夢と笑顔⑤https://tadamitsu.com/archives/336

夢と笑顔⑥https://tadamitsu.com/archives/345

夢と笑顔⑦https://tadamitsu.com/archives/362

夢と笑顔⑧https://tadamitsu.com/archives/390

夢と笑顔⑨https://tadamitsu.com/archives/398

夢と笑顔⑩https://tadamitsu.com/archives/409

夢と笑顔⑪https://tadamitsu.com/archives/417

人生オリジナルプランhttps://tadamitsu.com/archives/219

過去とは?https://tadamitsu.com/archives/228

 

 

-心理

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.