今日は「思考停止」について考えてみたいと思います。

大前提として、日本人は思考停止に陥っている人が多いといわれます。

それは何故か? それは、、、

① 前例主義 

② 知識不足 

③ 目標や夢がない。

が原因となります。

 

では自分の頭で考える技術を身に着けるにはどうすればよいか?ですが、

「疑うことが考える第一歩」=「問題意識を持つ」

これが重要となります。

 

「目標や夢」を決めるとスコトーマ(盲点)が外れ、一気に視野が広くなります。https://tadamitsu.com/%e5%a4%a2%e3%81%a8%e7%ac%91%e9%a1%94%e3%80%80%e3%80%9c%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%9c

だからこそ、初めに「夢と笑顔シリーズ」を伝えました。

これにより、違った世界が次々に見えてきます☆

 

すると、次に「目標や夢」を達成するための「知識」が必要となります。

目標達成には大量の知識が必要ですので、大量の読書勉強が必要となるのです。

【ポイント】読書により記憶を残すには?

  • 文面通りに読む(理解する)
  • 著者になりきって読む(著者視点で想像しながら)
  • 意図、問い、関連性を持って読む(裏や意図を外部情報と関連付けながら)
  • 同一分野をいくつか同時に読む(並列読書)

 

最後に、思考停止しないためには何を訓練すればよいのか?

 

一つは、1日1分の「止観思考」で感情を切り離す。ことです。

例えば、財布を盗まれた時「ふざけんな!」という感情が沸き上がったら、一旦止観して「イライラしてもしょうがない。警察に被害届をしよう」と冷静に対処することで、視野を広く保てます。

 

二つ目は、抽象度を上げ情報空間で考えることにより「抽象思考」を手に入れる。です。

抽象度を高く保つことで、脳前頭前野が活発化します。すると、① 問題解決方法がひらめく。 ② 部分的な情報だけで、多くの知識が得られる 。③ 複数の事を同時に行えるようになる。 ④ 想像力が高まる。が手に入ります。

 

私は、物事を地球や宇宙規模で考えるようにしています。個人の考え、日本の考え、地球の考え、宇宙の考え。これらを考えただけでも、見方は全然違うので是非考えてみてください。意外と面白いですよ♬

 

今日は、「思考停止」についてみてきました。是非参考にしてみてください☆

One Reply to “思考停止からの脱却”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です