心理 経済

暴落、今後の展開、その先へ。

投稿日:

こんにちは(>_<)

今日も株価が暴落してますね。ブログを見ている皆さんは何故暴落が起きているのか、その原因はわかっていると思います☆

以前「投資家の不安は消えた」で話したように、これはアメリカの中央銀行パウエル議長が「バランスシートの縮小」を問題にしていないことが問題だということです。

そして「B/S縮小は何を意味するのか?」で書いた通り、バランスシートの縮小は株価暴落の要因であり、不況時の最後の一手を投じる準備になります。

パウエル議長が「バランスシートの縮小」を問題にしていないということは、暴落を止める手立てがない!というお墨付きをもらったようなものです。

更にヘッジファンドたちは、今年の成績が赤字なので、どうしても黒字にして2018年を終わらせたいということです。

つまり、今の相場はパウエル議長が暴落は止めないですよ!とお墨付きを得たのをいい事に、その流れに乗ったヘッジファンドたちが今年の赤字分を解消するため引きを越していると見ることが出来ます。また赤字が拡大しているヘッジファンドは、顧客の解約により資金を引き揚げていることも大きな要因となっているのでしょう。

暴落は、まだ続くでしょう。マネーゲームと化した市場、本当の価値を見失った価格は、バランスシートの縮小により巻き戻していきます。

また日本を見てみると、日銀は年間6兆円のETF(上場投資信託)購入を済ませており、もう買える余力がなくなっているのも大きな要因と言えるでしょう。

しかし、まだ道半ばです。

私にもわかりませんが、暴落は始まっていますが、崩壊はもう少し(数年)先にあるような気がします。

 

・・・・・・自分さえ金持ちになればいい。という自己中心的思考。

人間は煩悩、欲望のままに行動してしまいます。

私が心配なのは、この様な欲望がこれからこの世の中を破壊していくのではないかということです。

自分さえよければいい。利益。競争・・・。その先には何が待っているのでしょう?

モノがあまり、一人一つでは足りず一人二つ持つ。そんなに必要でしょうか?

シェアではいけないのでしょうか。

話しがそれましたが必要なのは、視点(抽象度)を少し上げてあげることです。

自分だけの幸せから、皆の幸せへ。世界の幸せへ。

自分だけの利益から、皆の利益。地球の利益へ。

この「ブログの目的」は、皆が笑顔で幸せになることです。

皆さんと共に学び、少しでも多くの知識を増やし、協力し助け合っていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします(@_@)

 

夢と笑顔

-心理, 経済

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.