農業 趣味

あぜ塗り機、遂に始動!

投稿日:

最近、自転車(ロードバイク)に乗って車道を走るのですが、すれ違いざまのトラックの怖さに本気でビビる(゚д゚)!鈴忠です。

今日は、「あぜ塗り作業」について見て頂きたいと思います。

あぜ塗りとは?

あぜ塗りとは、田んぼに水を張るための作業。その為に、田んぼ周りに土壁を作って、モグラやザリガニが開ける穴からの水漏れを防ぐ。というのが目的です。

また、草が生えている状態で土壁を作ってしまうと、土壁の下から草が伸びだし壁を壊してしまいます。そのため、あぜ塗り前には、草刈りが必要です(^^)

あぜ塗り、遂に始動!

それにしても、あぜ塗りは奥が深いです~。

結論から言うと、あぜ塗り機を使いこなすポイントは、『土の水分量』です!

メーカーの人から説明してもらった通りにやってみたのですが、うまくいくところと、いかないところが出てきました。下の写真はその様子です。

ニプロ リターン式あぜぬり機を使いこなすポイント!

成功①

成功②

失敗①

失敗②

まとめ

  • あぜ塗りをする場合には、土の水分量が超重要。
  • そのためには、天候を見ながら作業をする。(雨の次の日がベスト)
  • キャタピラ式のトラクタは、雨の次の日でも作業が出来る。(ぬまる事を恐れるな)

明日、雨上がりにもう一度やってみます!その様子も「追記」で載せます。楽しみにしていてください。

-農業, 趣味

Copyright© 夢と笑顔 〜自給自足への道〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.