先日、小学校の持久走大会を見に行ったら、自分の子供が頑張っている姿は勿論ですが、最後まであきらめず、歩かずに走っている子供にウルっときてしまった鈴忠です。(最近、涙腺が緩んできているような気がします)

 

さて、今日は「インフレが本格化しそうな中での目標設定!!」で書いてみたいと思います。

では、早速・・・

2021年、目標達成!

11月11日はポッキーの日や介護の日など、一年で最も記念日の多い日なのですが、そんな日に、田植機が納品されました~。なので、私は11月11日を「米農家の日」に制定したいと思います(^^)

・・・そんな冗談はさておき、これで昨年立てた「目標」のすべてをコンプリートしました。

詳しくは⇩下記リンクをクリックしてみてください⇩

2021の農業でやること。(田んぼ5反歩増、物置に太陽光、乾燥機&田植機の購入)

2022年、目標設定!!

これから年末まで1ヶ月半で、来年の目標を設定して行きます。

その上で大切なのが、モノの値段が上昇するインフレを考慮することです。原油価格は、脱炭素政策を進める限り、間違いなく上昇していくので、ガソリンは200円を超えてくると考えていたほうが良いでしょう。その時、あらゆるものの値段が上昇していきます。欧米では顕著に表れているので、その波は必ず日本にも押し寄せます。ガソリンに加え、電気、ガス、食物、衣類など生活必需品に影響が出始めるので、今から準備しておいてください。(自分に言い聞かせています)

来年の目標設定で重要になってくるのが、「選択」です。インフレが進む中で、どんな「選択」をとっていくのかがキーポイントになってきそうです。目標を設定しなければ、達成する事は出来ません。更に達成確率を上げるには、時代の流れを考慮することが重要です。

ブログの目的

ブログの目的

昨日より少しでも前に進めるよう努力していきます。



#田植機購入#目標達成#太陽光設置#子供につたえたいこと #目標設定#短期目標#インフレ対策#自給自足#米農家鈴忠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です